ページライン左
思い出メーカー ダイコロ
D2A アルバム NEXTシステム 製品紹介 採用案内 ダイコロについて HOME
個人情報保護方針 プライバシーポリシー 環境方針 お問い合わせ
HOME > 環境NEWS > 環境NEWSバックナンバー > 環境NEWS No.11
環境活動
環境NEWS
バックナンバー
環境NEWS
No.11 2008年4月1日
◎廃棄物管理と排出量抑制は、品質管理にも好影響を発揮。
【1】フロンガス使用機器の管理
コンプレッサーや印刷機湿し水冷却装置、空冷式エアコンの室外機にはフロンガスが使用されています。大阪工場ではこれらオゾン層破壊・温室効果ガス管理のため、該当機器を台帳管理し、移動・廃棄時の適正処理の記録をとっています。
版吸引・搬送用のコンプレッサー(刷版室)

版吸引・搬送用のコンプレッサー(刷版室)

エアコン室外機も移動・廃棄時には注意

エアコン室外機も移動・廃棄時には注意

【2】印刷部:湿し水濾過装置は環境影響にもプラス効果

印刷機CD102-5LXに装備されている湿し水濾過装置は、湿し水の濃度安定化・清浄化と同時に汚水排出量の削減に効果を発揮しています。

フィルター交換のみで母液交換なしの運用が過去半年間(H19年9月以降)続いています。

湿し水濾過装置:BS-1

湿し水濾過装置:BS-1

【3】印刷部:UVニスの排出抑制

印刷機CD102-5LXで使用しているUVニスは、紫外線硬化型なので空気酸化や通常光との反応を起こしません。
ニスタンクに蓋(ふた)をするだけで長期保存が可能で、二種類のニスを二槽で使い分ける方法で環境への排出量を最小限に抑制しています。

二つのUVニスタンクを使い分けて有効利用

二つのUVニスタンクを使い分けて有効利用


ライン
プライバシーマークロゴ 一般財団法人日本情報経済社会推進協会
(JIPDEC)プライバシーマーク付与認定
ISO 14001 JABマーク 大阪本社、大阪工場
EMS 508711/ISO 14001
JCPA 日本商業写真家協会ホームページバナー 写真館ネットワークホームページバナー
思い出メ-カ- アルバムのダイコロ
ページライン右
ページ左下角 ページ下部ライン ページ右下角